2007年05月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日到着しました! 意外とでかい箱です。


出して見ました。上においているのはタバコです。大きさ比較の定番って事で。
入れ方はずいぶんゆったりです。ぎゅうぎゅうにすればどちらかの袋に入りそう。


ポールはもっと華奢なものをイメージしてたので、ずいぶん頑丈そうでびっくり。
これなら少々の風でも大丈夫と思わせるものでした。


重ねて、底の方から撮影。底の刺繍が良い感じです。

写真は撮りませんでしたが、ペグも想像よりはずいぶんと丈夫そう。ベンツマークの中の三叉のような形状でした。イーストンのペグを購入しようかと思っていましたが、しばらくはこれで様子を見る事にします。
ためし張りは土曜日かなぁ…。

::::::::::::掛かった金額について:::::::::::
到着時に、簡易課税の1200円+郵便局に200円、合計1400円徴集されました。
テントが課税対象になるのかどうか納得いきませんが、ひとまず計算すると、

HEX3+NEST 約$250
送料 約$47
1ドル123円として、36,531円
これに関税他1400円を足して、37,931円。

HEX3本体のみを通販で買うくらいのお値段でしょうか?
手間隙かけた甲斐はあったかな。割とお安く買えました。
満足(^-^)

追記:夕食後、家の中で広げて見ました。狭い居間では広げ切れず…。
自立ではないので、机やらイスやら子供の足やら総動員で立てて見ました。
結果は「広っ!」
実は前から考えてたんですが、モノポールシェルターを、あえて2本ポールで立てたらどうなんでしょ?
軽量ポール2本を、逆V字に組んで立てると、中広々で良いんじゃないかと考え中。
軽量なの買った意味無いじゃんって突っ込みは無しでお願いします。
m(__)m
スポンサーサイト
“SVEA”と言うコンロがある。
アウトドアに興味をもち始めた中学生頃。
当時のアウトドアなんとかって言う雑誌や山と渓谷、出たばかりのBE-PALやメンズクラブの特集などで、いつもグラビアに出ていたコンロがそれでした。
真鍮のゴールドが美しいSVEA123。
いまさらガソリンコンロを使う気は無いけど、SVEAの美しさは、当時のぼくには衝撃的な美しさでした。
で、最近良く見に行っているお店のホームページに、SVEAの文字が…。
軍用で、トランギアのコンロ込みかぁー。物欲が…。
これ、マジで欲しいっす。

送料の問い合わせから始まって、HEX3のオーダーが確定したのが5月18日夜。


USPS(アメリカの郵便局)から「国際小包で送るよ。問い合わせ番号は******だからね」っていうEメールが来たのが22日。
その後出荷するまで2日、2日で大阪に着いて、通関待ちになって4日目、やっと今日、通関が終わり出荷されたようです。
長げーよ、USPS!てか大阪税関!!
何とか2週間を切ったって感じ。昔LLビーンとかのメールオーダーやってたときは、1週間くらいだったんだけどねぇ。

普段使っている肥後守です。
ちゃんと切れて研げて手軽に使えると言う意味では、使いやすいナイフです。
小学生の頃の肥後守(正確に言うと肥後タイプ)は、研いでもすぐに切れなくなるし、付け根がガタついてきてポケットの中で開いてしまうようなヤツでしたが、さすがにこれはよく切れる。
ガタつきはまだわからないけど、しばらくはこいつを持ち歩く予定です。
いままでもビクトリノックス、ウェンガー、テクナ、ガーバーなどのポケットナイフを使っていましたが、いまのところベストバイです。


最近のお気に入りのひとつ、LEDハンドライト。

これは、ELPA DOP-09BL。電気量販店やホームセンターなどでよく売られているもの。
0.5wLEDで、単四×3本で結構な時間働きます。
家でも、子供の耳掃除などで活躍中ですが、もちろんキャンプでも便利。
ただ、LEDライトの特徴としてスポットライト的な明かりになりテントなどでは眩しすぎる。ランタン的に出来ないかと考えた結果がこれ。

なんか分かります?
フイルムケースです。(^-^)
そのままだとキツキツなのでドライヤーで暖め、ふにゃふにゃになったところでおもむろに押し込む!
そのまま3日ほど放置プレイしておいたら、取り外し自在になりました。
あまりにもぴったりすぎて空気も抜けにくいので、真ん中に2ミリほどの穴を開けてます。
点灯した感じはこちら。

テントの中なら必要充分な明かりになりました。

10年以上前に買ったアルコールバーナー、「パイトーチ・トラベル」です。
手持ちの中では一番好きなバーナーかも。
ケースが鍋になってて、Max400ccくらい沸かせる。
せいぜいコーヒーか、カップラーメンぐらい(1.5倍はムリ)しか使えないけど、ツーリングや花見の時にもって行って「1人コーヒー」してます。

一番気に入ってるのは、ちっちゃい図体のくせに、暴力的な燃焼音を出すところ。ローパワーなバイクを目一杯回して走ってるような感覚かなぁ。
今の時期、これで飲むコーヒーは美味しい。
お外遊び用に、無線機(トランシーバー)を検討中。
実はピコタンク(HX600T)という、ずいぶん古いのを持っていますが、あんまり飛ばない。
最近は特定小電力の安いのもたくさんあるし、古いCB無線(市民ラジオ?)も検討に入れてるけど、どれも決め手にかける。
主に屋外使用(キャンプなど)なので、小型軽量、マイクが付けられるものがいい。

特小:
良い点::安くてどこでも買いやすい。子供でも使いやすそう。オプションも豊富。
悪い点::電波が飛ばなそう。

CB無線:
良い点::特小よりは電波が飛びそう。
悪い点::新品がない。オークションでも、古いものがすごい値段になってる。大きい。子供が持ち歩けない。壊れると修理が大変そう。

外国製 特小:
良い点::電波飛びそう。小さい。デザインかっこいい。
悪い点::捕まると家族が路頭に迷う。充電式が多く、アウトドアで電池切れると使えない。

小型軽量なCB無線が出ると一番いいのだが。

だれか識者の方、お知恵を貸してください。

キャンプ用のエアマットを新調しました。135×63×1.5センチ
サーマレストなどと同じ、セルフインフレータブルと呼ばれるタイプです。サイズが中途半端な変わりに、家族3人分、3枚で2,800円!(送料別)
実はこれ、ヨガマットなんです。((((((^_^;)
今まではよくある“銀マット”を使っていましたが、かさばるし巻き癖がつくしで、何か無いかと考えてたところに某ネットショップで見かけて、これなら使える!とさっそく検索。重さはサーマレストの方が軽いですが、コンパクトで寝心地良ければ安いほうが良い!と言う事で購入しました。
結構使えそうです。

5/21追記:アクセスログを見ると、サーマレストで検索に引っかかって来られる人が多いみたいなので、少し詳しく。

サーマレストで実際に寝たことがないので比べられませんが、寝心地は悪くないです。勝手にパンパンに膨れるわけではないので、しばらく放置後自分で空気を吹き込みます。
重さは、同じスペック(大きさ、厚み)だと倍くらい重いです(約850g)
たたみ方も巻くだけですから、結構かさばります。折り方を工夫すればもう少しコンパクトになるかも。
値段は、たぶん1/6~1/10! 私の場合はこれがポイントでした。

「ヨガマット 自動膨張」でググると、楽天やヤフオクで、ざくざく出てきます。単価はあまり変わりませんが、送料でぐっと差が出るかも。
私も送料・代引き手数料で少し高くつきました(約1,350円/1枚)
テントを新調するのに伴い、使用していない道具類の整理と資金調達もかねてオークションに出品する事に。

出品は今のところこれだけなんだけど、まだ大物が残っている。
大きいのは、出すのはいいが発送が大変そうで考え中。
でも来週くらいには片付けてしまうぞ!
さて、残るは自分用です。「自分ひとり(時々+子)」がテーマだし、
1.軽量である事(2キロ~3キロ)
2.夏暑くないメッシュ素材
3.設営が簡単
以上の条件で検討開始。
候補はMSRハバハバ、シェラデザインハーフムーン2、ノースフェースブルフロッグ23などを考えるが、どれもぴんと来ない。なんか形がどれも普通。
実際使うことを考えれば、どれを買っても後悔はないだろうが、使う楽しさと言うか、ワクワク感があまり無いような気がする。
決め手が無いまま毎日Webをうろうろ見ていると、シェルターを使っている人たちを発見。
hex3
今までは、「蒸れて暑そう」「虫に刺されまくり」と選択肢にも無かった「モノポールシェルター」に興味津々。候補を1つに絞って研究開始!
Golite社HEX3です
色々調べて見るとインナーテントが総メッシュのものがあり虫はOK。
nest
悪天候にも強く設営はポール1本+ペグダウンのみ。重量もインナーテント込み2.5キロ程度と条件にぴったり!!
問題は値段のみ。国内価格6万円以上は高すぎ!色々探してオークションで安いのを見つけたが、まだ手が出ない。最後の手段でアメリカの通販サイトを片っ端から探していると、1店ありました!。安売りしてるお店が!!
日本円で約3万円の代金+送料(未定)なので、最悪でも4万円は超えないだろうと、ボタンをポチッしてしまいました。
(;^_^A アセアセ
支払いは恐怖だけど夏休みが楽しみになって来た。
ちなみに、国内だとここが良心的で安いようです。

2007/05/24
“モノポールテント”や“HEX3”の検索ワードでこられる方が結構いるみたい。ほしい人の参考になればと思い購入したサイトのことを書こうと思いましたが、Sele終了してました。
(T_T)
今朝見たら通常価格になっていて、HEX3+NESTで約300ドル、送料をプラスすると約350ドルになります。これだとヤフオクで買うのとあまり変わらないなぁ。
この間のGW最終日、雨で撤収が大変でした。
子供が出来て、重くても居住性の高いテントにしようとバーゲン品のコールマンテントを使ってましたが、設営の煩雑さと重さに辟易し、道具の軽量化を決意しました。
(大袈裟)
まず最初に考えたのは、「個室化」する事。
キャンプの夜は、妻と子供は先に寝て、ぼくが一人お酒を飲みながらボーっとしていることが多い。テントひとつだと夜中に起こすことになり評判が悪いので、「妻+子+犬(ミニピン2.6㌔)」と「自分ひとり(時々+子)」の2つに分けて考えた。
でっ、「妻+子+犬(ミニピン2.6㌔)」チームには、軽量コンパクト&子供受けしそうなギミック付って言う事で、これをチョイスした。

シェラテント

シェラデザインのOBSERVATORY。天文台って意味があるらしく、屋根が開きます。(^-^)
天井も意外と高く、変形6角形の底辺は二人で利用すると荷物の場所もとれて広く感じる。
ネットショップで見つけてすぐ注文したけど、翌日にはSOLDOUTしてました。ここは他にも、直輸入でいいテントをたくさん取り扱ってる。発送も早かったし良かったです。

用があって夕方からお出かけ。久しぶりにJRに乗った。駅を出てしばらくはこんな風景。
高校の頃毎日通学で乗ってた頃から変わってない。
久しぶりに見るとのどかで、なんかほっとする。田舎って事なんですが
(^^;)



今日は親子でバイク教室。子は3度目のバイク。楽しみ~!



GWに香川にキャンプに行ってました。
香川と言えばうどん、って事で4、5軒回りました。有名店はもちろんだけど、ちいさな無名のお店も抜群にうまくて安い。
ちなみにこれは「うどんタクシー」。こんぴらのタクシーです。チャーターすると有名うどん店めぐりもできるそうです。
屋根のどんぶりがキュート。



眠気爆発。PCが新しくてサクサク動くのが救いだす。



席は一番後ろで気楽だが、眠い!


 | Copyright © iotom_blog All rights reserved. | 

まとめ / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。