FC2ブログ

ブログを書くということ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近思うところがあり、少しブログを書いていませんでした。

美味しい毎日 IN 岡山さんとリンクさせて頂いて記事を書いたのをきっかけに、私のブログに対する考え方を少し書いてみたいと思います。

最近書いていなかったのは、お店の評価や紹介みたいな記事に疑問を持ったから。

今まで参考にしていた岡山のブロガーさん達のサイトの中で、ほんとにごくごく一部ですが
それは違うでしょ!ってのがあったんです・・・・。

美味しい、不味い、サービスが良い、悪い。もちろん主観だし、すべてを真に受けるほど
私は幼くないですが、それを書かれたお店はどんな気持ちなんでしょうね。

自分が気に入っていて大切なお店を、非難され、行かないほうが良いと言われたらどんな気持ちでしょう。

あるブロガーさんは、「リアルな友達に伝えるようにブログに書く。美味しくない店を美味しいとは書けない」といった趣旨のことを書かれていました。
正論に聞こえます。

でも私は違和感がありました。
友達との会話ならその瞬間だけです。 口コミで広がるでしょうが、その人の口から出た後はただの「噂話」です。

ブログは、投稿してから削除するまでは不特定多数の方が目にします。様々な人が。
駅前で毎日演説しているようなものです。

これを同列で考えて、自分の趣味嗜好を物差しに愛情のない言葉で書く文章は、読んでいて悲しい気持ちになります。

少なくとも私のブログを見た人たちがそんな気持ちにならないような文章を心がけたいです。

・気に入ったお店は愛情を持ってヘビロテ

・いまいちのお店は書かない

・ひどいお店には直接伝える

ようにしたいと思います。

スポンサーサイト
この記事へのコメント:
RIRIKO猫さん、コメントありがとうございます。
ぼちぼちとマイペースで気に入ったお店を紹介していこうと思います。

RIRIKO猫さんのWebも参考にしてますのでよろしくお願いしますね(笑)
2011/09/10(土) 00:00 | URL | aki-yama #79D/WHSg[ 編集]
こんにちは。 初めてコメントします。

私も同じように思った事があります。
お店に対しての感想は人それぞれなのが普通。
その違いがオモシロくもあり楽しいのですが・・・
あまり辛辣に書きすぎるのはいかがなものかと。
お店の方もそうですがそのお店を好きな人が読んだらいい気分じゃないし。
だから私は言葉を選んで書いているつもりです。
それにねw どのお店もいい所は必ずありますから。それを考慮し記事を総合的に書いてます。

akidonさんの考えをもって書いていれば皆を悲しい気持ちにさせないと思うのでうまいもんネタを避ける事無く書いて欲しいです。
これからもいろんなお店紹介してくださいね!
2011/09/09(金) 13:50 | URL | RIRIKO猫 #79D/WHSg[ 編集]
はじめまして。こんにちは。斉藤と言う者です。

aki-yamaさん、RIRIKO猫さんの意見に同意します。

でも、ひどいと思った店には何も言わずに外に出て記憶から消去してますが(笑)
2012/03/07(水) 13:01 | URL | 斉藤 #C5aEdLjs[ 編集]
訪問ありがとうございます。

実は「鈴木さんと斉藤くん」のサイトもよく拝見してました。
最近復活され、更新され始めたのを見て喜んでいたところです。
ご本人からのコメント、嬉しいです(^0^)ありがとうございます。

時々放置状態になりますが(笑)良ければお付き合いください。
これからもよろしくお願いいたします。
2012/03/07(水) 23:13 | URL | iotom #-[ 編集]
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック URL
http://iotom.blog.fc2.com/tb.php/132-473887d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © iotom_blog All rights reserved. | 

まとめ / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。