お世話になったお店の閉店

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し前のことですが、近所の友人と地元の居酒屋へ飲みに出かけました。
岡山県南では有名な居酒屋の「成田家」さん。その西大寺店です。

20代の頃から何度も呑みに行っているお店です。
早速二人で注文。
naritaya01.jpg

名物の「鳥酢」と「湯豆腐」、他にお造りや色々注文しますが、品切れが多い?。
お店のおばちゃんと話しをしても、「今日はどこかで聞いて来てくれたん?」などと
会話がかみ合わない。

よくよく話を聞くと、今夜(2012年12月22日)でお店を閉められるとの事。
友人と顔を見合わせ、「えぇぇぇぇっ~!!!!」

同行の友人(僕よりも成田家歴長い)によれば、周りで呑んでいるお客さんも長年の常連さんばかりとのこと。

いつも以上によく呑みよく食べ、友人や他のお客さんやお店の方とも色々話しをし、寂しくも楽しい夜でした。

帰り際に「最後だから持って帰って良いよ」と頂いたのがこれ。
naritaya02.jpg

お店のぐい飲みと湯のみです。

湯飲みには、「うまく早く感じよく なおかつ安く 成田家」の文字。
ほんとにこの言葉通り、懐にやさしくて居心地のいいお店でした。

お店のおじさんに聞いたところ、成田家本店も同じ日に閉めるとの事。
残るはのれん分けのお店だけなのかなぁ。
まだまだ残っていて欲しいお店です。
スポンサーサイト
この記事へのコメント:
ありがとうございます。小さい頃は嫌だったうちのお店も、閉店し、今は両親ものんびり暮らしていますが、帰郷する度に閉めたんだなぁと少し淋しく感じていた頃、この書き込みを見つけました。
長年、お店を続けるということは大変な事で、色々なことがあったようです。
でも、この書き込みを見て、お店をこんなにも愛して下さってた方がいたんだなぁと、とても有難く、嬉しく感じました。両親が頑張って来た事にも意味があったんだと、、。
今度、帰郷したときには、その話をしてあげたいと思います。
永らく、愛して下さって本当にありがとうございました。・°°・(>_<)・°°・。
2014/08/25(月) 20:41 | URL | 成田家の娘 #-[ 編集]
「成田家の娘」様、コメントありがとうございます。
僕にとっては青春から中年にかけて、絶対にはずせない思い出の店でした。
お子様にはいい思い出はないかもしれませんね(笑)
酒臭いおっさんばかりですから。
でも、おじさん・おばさんともお元気そうなのでよかったです。
呑みにいけないのはさびしいですが、第二の人生を充実したものにしていただければと思います。

PS:今でも家呑みのときは、ぐい飲み活躍してますよ。よろしくお伝えください。
2014/08/25(月) 23:58 | URL | ブログ主 #-[ 編集]
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック URL
http://iotom.blog.fc2.com/tb.php/164-7279b3aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © iotom_blog All rights reserved. | 

まとめ / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。